心の悩み・人間関係の悩みを解決する


岐阜市のカウンセリング connect(コネクト)
※従来のカウンセリングに催眠的なやり方を


取り入れているのが特徴
です。

Q.
なぜ僕は心の悩み・症状の解決に


「催眠的なやり方」を使うのか?

A.
いままでのカウンセリング手法に、


催眠的なやり方を取り入れたところ





悩み改善率が約2倍、早期解決件数が


約1.8倍 という結果が出たからです。

ご挨拶

あなたは催眠に対してどんなイメージをお持ちでしょうか?





怪しげなイメージでしょうか?それともとても効果がありそうなイメージでしょうか?

僕がカウンセリングに取り入れている催眠的なやり方は一般的な催眠療法とは少し違っています。





なにしろ催眠をかけません。





催眠をかけないので催眠ではなく「催眠的」と表記してるのですが、なにやらややこしくてすみません。

僕も最初の頃はよくあるオーソドックスな方法(傾聴、受容、共感とか)で、


じっくりと相談者さまのお悩み相談に対処していました。





なかなかパッとしませんでした。





ところが催眠的なやり方をおぼえてやるよになってからは、悩みから改善される相談者さまの数が約2倍になり、改善までの日にちも約1.8倍早くなりました。

少し不思議なカウンセリングと思われたかもしれませんが、そう思われるのも当然です。





それでも少しだけでも催眠的なカウンセリングに興味を持っていただけましたか?





ひょんな出会いから何かが変わりはじめるなんてことはよくあることです。

僕はあなたの悩みや症状がどんな風に変わっていくのか、とても興味を持っています 。





あなたはどうでしょう?  いつでもご連絡くださいね。

こんな悩みや症状に

心の悩み

鬱っぽい。不安・緊張・いらつき・ストレス・気分が落ち込む。
眠れない、食欲がわかない・食べ過ぎてしまう。
胃腸・自律神経など、病院にいっても原因が分からない身体の不調。
心療内科・精神科の薬物治療とは別にじっくり話や相談をしてみたい。

人間関係に関する悩み

親子関係・夫婦関係・友人関係・恋人との関係・職場の人間関係など。
学校に行けない。子育てが上手くいかない。子どもの発達に不安がある。
職場に行きたくない。家から出られない。人間関係不信。
他人とのコミュニケーションがうまくとれない。争いが絶えない。
本音で話せる相手がいない、できない。人と繋がることへの恐怖感。
身近な人の死の喪失感。辛い気持ちが続く。

性格・癖の悩み

生きづらさを感じる。自分の性格が嫌い。ネガティブ思考が止まらない。
対人緊張、自分に自信がなさすぎる、人前で話せない。
些細なことで落ち込んでしまう。繊細過ぎる自分が嫌になる。
他人に対してイライラする。怒りを抑えきれずに後で後悔する。
何事もうまくいかない。

その他の悩み

上記以外の心の悩みも一度ご相談ください。

心の悩み・人間関係の悩みはご自身で思い当たる原因がある場合でも、まったく
思いもつかない別の要因から悩みや事象が発生していることが多いです。
自己判断による自己解決には限界があるとこを知ってください。

インフォメーション

ナビゲーション


ご利用案内

ご利用案内

お申込みからカウンセリングまでの流れ
料金・時間/ご予約方法・ご予約フォーム


アクセス

アクセス・場所

カウンセリングを行っている場所の詳細
出張カウンセリングの詳細


プロフィール

プロフィール

カウンセラーの自己紹介と
メッセージ


注意事項

安心してご利用していただくために

当カウンセリングにおける守秘義務・免責事項・注意事項 


※お申込み前に必ずお読みください。

よくあるご質問

製作中

製作中

製作中

製作中

製作中

あいあい

製作中

製作中

製作中

製作中

製作中

製作中

「お気軽にお問い合わせください」

TEL:
受付時間:9:00-18:00